【新丸子、武蔵小杉、武蔵中原のみなさま】出産を機にお身体に不調が出ていませんか? | オオシマ整体・整骨院グループ

交通事故後の負傷の治療・リハビリも自信があります

オオシマ整骨院
電話
オオシマ整骨院アクセスマップ
整骨院ラポール
電話
整骨院ラポールアクセスマップ

【新丸子、武蔵小杉、武蔵中原のみなさま】出産を機にお身体に不調が出ていませんか?

2018/10/25 | カテゴリー:スタッフブログ, トピックス

このようなことにお悩みではありませんか?

  • ☑体重が戻らない
  • ☑体型が変わった
  • ☑足がむくみやすい
  • ☑下腹部がぽっこり
  • ☑お尻が大きくなった
  • ☑首、肩、背中、腰の張りが辛い
  • ☑疲れが取れない

 

こんにちは!オオシマ整骨院です(/・ω・)/

 

皆さん、上記のようなことでお悩みではありませんか?

 

または 周りで上記のようなことでお悩みの方はいませんか?

 

 

出産後のお身体の不調は骨盤の歪みが関係している場合が多くあります。

 

出産時に胎児が産道を通って産まれて来る為に、通常の女性の骨盤が開く構造になっています。

 

 

左右の座骨間が開き、左右寛骨が開き、座骨と仙骨間が開き胎児が通れるスペースが出来ます。

 

 

その為、産後に正しい医学的根拠、知識に基づく骨盤矯正を行わないと骨盤の開きは改善しません。

 

 

妊婦時期は、大きなお腹を抱え腰から骨盤足へと負担がかかってます。

 

 

お母さんは、妊婦から出産後すぐに昼夜問わず育児に追われます。

 

 

屈んでオムツを替え、屈んだ姿勢から赤ちゃんを抱き抱えたり、横座りで授乳時したり

 

 

腰、骨盤、股関節などに掛かる負担も影響します。

 

放っておくと、骨盤が歪み、背中が捻れ、腰痛などあちこち支障が出て来ます。

 

 

そして、骨盤が後傾したままだと背骨の二時弯曲が損なわれ背骨が丸まり、

 

 

内蔵を支える筋肉が機能しにくくなり、下腹部ポッコリになります。

 

 

 

 

又、股関節が内に捻れたままだと、お尻が大きく見えます。

 

 

四つ脚動物と違い、二足歩行の人間は、腰が前弯して理想的な機能を果たします。

 

 

それを支えるのが左右の骨盤であり、骨盤を支えるのが股関節です。

 

 

出産による骨盤、股関節の歪みや育児による身体への負担が

 

 

あなたのお身体に対してどう影響して何が問題になっているのか

 

 

分析してわかりやすくお伝えして問題解決していきます 💡 

 

 

川崎市中原区界隈[新丸子・武蔵小杉・武蔵中原]は

オオシマ整骨院へ!

品川区戸越界隈[戸越・戸越公園・中延・荏原・西大井・馬込]は

整骨院ラポールへ!

オオシマ整体・整骨院グループ

中原区新丸子、武蔵小杉、武蔵中原、元住吉の根本改善整体・産後骨盤矯正・交通事故自賠責治療

整体・オオシマ整骨院

神奈川県川崎市中原区新丸子町731-2パールマンション101

電話番号:045-711-0030

定休日:無し

診察時間:平日午前9時~午後9時

土日午前11時〜午後7時

http://oshima-seitai-seikotsu-group.com

 

スタッフブログ一覧へ戻る

オオシマ整体・整骨院グループのご案内

癒グループ

交通事故治療

対応症状

一覧を見る

一覧を見る

交通事故による症状

一覧を見る

施術メニュー

一覧を見る

トピックス

一覧を見る

トピックスカテゴリー